2001年3月 芸予地震に関する緊急撮影

3月24日、15時28分頃、広島県南部で地震が発生しました。震源地は、安芸灘(北緯34.1度 東経132.7度)震源の深さは約51km、最も大きな震度は、震度6弱が観測されました。当社では、災害状況を的確に把握するために、3月26日に被災地の航空写真撮影を行いました。

災害状況の的確な把握と今後の被災地の復旧に、当社のGISと防災コンサルティングの技術がお役に立てるよう努力してまいります。

撮影写真

[ 土砂崩れの発生 ](斜写真)

現地では国道185号線が通行止めになり復旧に向けて土砂を取り除いているのがうかがえる。なお、3月30日、15:00 復旧し通行止めは解除された。

撮影写真

[ 広島県三原市幸崎町久津地区 ]

国道185号線・JR呉線との交差する個所。
撮影日:3月26日 
当該場所の震度:震度5程度と推測される。


※ ここに掲載している写真その他の無断、転用・複写を禁じます。

【 著作権について 】

災害緊急撮影ページ(以下、当ページ)に記載されている文書の著作権は、弊社に帰属します。
当ページに記載されている情報(文書及び画像)を転用・複写する場合は、下記問い合わせ先までご連絡ください。

【 免責事項について 】

当ページの制作にあたっては、正確な情報の記載に努めておりますが、弊社は、当ページに記載された情報の完全性・正確性について保証するものではありません。
弊社は、当ページに含まれる情報もしくは内容を利用することで利用者に直接・間接的に生じた損害について責任を負うものではありません。
当ページに掲載されている情報が明らかに事実と異なる場合は、訂正いたしますので、お手数ですが下記の問合せ先までご連絡ください。

【 お問合せ先 】

株式会社パスコ カスタマーセンター
e-mail:biz-info@pasco.co.jp
フリーダイヤル 0120-494-800

【 報道関係のお問合せ先 】

株式会社パスコ 広報部
e-mail:webmaster@pasco.co.jp
TEL:03-6412-2800

Page top