金融機関向け地図ソリューション

パスコの共通地図基盤(ベースマップ+地図基本機能)をベースに、マーケティングや営業支援、顧客サービス、災害対策、不動産物件管理など、金融機関の業務を支援する地図ソリューションを提案しています。

お客様の課題に応じたソリューションを提供

パスコの共通地図基盤をベースに、金融機関の業務や課題に応じた提案をさせて頂きますので、お気軽にご相談ください。 共通地図基盤は、ベースマップと基本的な地図システムの機能を合わせたものです。この共通地図基盤上で情報を一元的に管理することで、各種情報の重ね合わせが可能となり、複雑な情報の可視化が容易に行えます。 地図をベースにした情報の可視化は、ビッグデータの解析・表現に多く用いられ、意思の疎通に優れた表現手法です。

パスコの金融機関向け地図ソリューションサービス

既存のシステムと連携して情報を共有

金融機関向けの業務テンプレートを用意しています。また、既存の業務システムと連携し、本部・支店長・営業員の情報共有を図ることで、業務課題を把握し、迅速な対策を構築・実行できるワンストップシステムの構築も可能です。

金融機関の業務に合わせたソリューション

エリアマーケティング(主に本部員の戦略立案・効果検証をサポート)

例) 店舗統廃合・出店の最適化
ターゲット地域に対して、出張所(サテライト店)や新形態の来店型店舗(アンテナ店)を設置すべきか、または既存店から攻略すべきか、などの判断に活用いただけます。

実勢商圏・シェアの把握
実勢商圏・シェアの把握

営業支援(本部から支店管理職・渉外員の業務をサポート)

例) 渉外活動支援
営業員は翌日の訪問予定でプラスワン訪問できる先がないかを地図上で確認し、管理者は営業員の予定について効率的な訪問計画を立てているかなどの確認に活用いただけます。また、地図から見込先を登録することで、住所入力の手間が軽減されます。

翌日の訪問計画(プラスワン訪問先の検索)
翌日の訪問計画(プラスワン訪問先の検索)

顧客サービス(お客様サービスをサポート)

例) コールセンター支援
事故や故障発生時のロードサービス(コールセンター)において、最寄りのロードサービス拠点の案内や担当整備工場の割当などに活用いただけます。

PRMapサービスイメージ
PRMapサービスイメージ

災害対策(平常時から異常気象・大規模災害発生時までをサポート)

例) 災害リスク情報サービス
気象情報と災害発生危険地域の情報を組み合わせ、予測される災害リスクを事前にお知らせするサービスです。防災ご担当者様の情報収集業務を軽減し、リスク回避をサポートします。

災害リスク情報サービス3つの利用シーン
災害リスク情報サービス3つの利用シーン

不動産物件管理(物件情報の収集・管理から分析・評価までをサポート)

例) 物件管理
自社物件情報やリーシング対象の物件を地図上で管理・共有。時間と手間が掛かっていた煩わしい作業を低減します。

不動産物件管理システム(LMR)イメージ
不動産物件管理システム(LMR)イメージ

金融機関向け地図ソリューションに関するお問合せはこちら

サービスに関するお問合せ