自治体のアセットマネジメントを支援

パスコでは、行政業務支援で培った調査・計測、GIS(地理情報システム)を用いた業務支援システム、建設コンサルタントのノウハウを活用して、道路や橋梁、下水道などの土木インフラ施設や公共建築物の長寿命化修繕計画の立案など、自治体のアセットマネジメントを支援いたします。

土木・社会インフラの長寿命化修繕計画支援

パスコは土木・社会インフラ施設の管理者や地域特性に合わせて長寿命化修繕計画を立案支援し、自治体のアセットマネジメントを支援します。

ポイント!

  • 舗装の路面性状調査や橋梁定期点検の数多くの実績を活かした、点検・調査・診断から計画策定までの体系的な長寿命化修繕計画の立案支援します
  • 行政支援業務のノウハウを活かし、地域特性、施設特性に合わせた個別施設の管理方法の策定を支援します
  • 道路や下水道の管理システムによる確実な情報管理とマネジメントサイクルを支援します
土木・社会インフラの長寿命化修繕計画支援
健全度予測

PDCAマネジメントサイクルの実現を支援するアセットマネジメント

地方公共団体の限られた保全予算から公共サービスの質を最大化するためには、施設のマネジメントの個別最適化とともに、中長期の行政方針に基づく全体最適の視点が重要です。
施設管理の単年度のPDCAサイクルから中長期の予算計画のPDCAサイクルまでを念頭に置いて、インフラの長寿命化計画を支援します。

PDCAマネジメントサイクルの実現を支援するアセットマネジメント

統合マネジメントシステム運用支援

マネジメントサイクルの実現には、基礎的な情報として管理施設の情報管理が重要です。パスコは、調査・点検・診断記録、修繕履歴等の管理とデータベース化を支援します。長寿命化修繕計画策定後のマネジメントの実践において、点検・調査から修繕・改築に至るまでの一連のプロセスを計画的に実施することを支援します。

アセットマネジメントを支援する、PasCALシリーズ

自治体のアセットマネジメントを支援に関するお問合せはこちら

サービスに関するお問合せ