地域ポテンシャルメッシュ

はじめに

地域の特性を強調して表示できる「地域ポテンシャル」の機能についてご紹介します。

Page top

地域の特性をメッシュで表示

図①
図①(クリックで拡大)

右図①では、H22国勢調査(1kmメッシュ集計)で80歳以上人口を色分けして表示しています。 ポテンシャルメッシュの機能を使うと、メッシュを中心にして任意の半径内の(または隣接しているメッシュの)80歳以上人口数の合計値で色分け表示することが可能です。

図②
図②(クリックで拡大)

<メッシュを中心に任意の半径内の合計値で色分け表示>
メッシュを中心にして半径3km内の80歳以上人口数の合計で色分け表示してみましょう。
メッシュレイヤにH22国勢調査(1kmメッシュ集計)を指定します。(図②)

図③;
図③(クリックで拡大)

ポテンシャルを算出するフィールドとして人口(80歳以上)を指定します。(図③)

図④
図④(クリックで拡大)

集計する範囲を指定します。メッシュの中心からの距離か周囲8メッシュの合計値かを選びますが、ここでは中心から半径3kmでの集計を指定してみます。(図④)

図⑤
図⑤(クリックで拡大)

新規のレイヤとしてポテンシャルメッシュのレイヤを出力します。(図⑤)

図⑥
図⑥(クリックで拡大)

ポテンシャルメッシュが作成されました。 (図⑥)
元のH22国勢調査(1kmメッシュ集計)での80歳以上人口の色分け表示と比べると、より地域の特色が明確になり、分かりやすくなっています。

Page top

おわりに

ポテンシャルメッシュを作成すれば、地域ごとの特色をより明確に見せることが可能です。ぜひ一度お試しください。

Page top

マーケットプランナー商圏大勝


「GISの使い方」はパスコのメールニュースによって配信されています。
メールニュースを希望されるかたはこちらからご登録ください。

GISの使い方一覧へ

Page top