人口ピラミッドとは?

人口ピラミッドとは都道府県や市区町村といった特定の範囲内での男女の年代別の人口構成をグラフ状に図示したものです。人口ピラッミッドを作成すると男女の年代別の人口の割合がどのくらいなのかが視覚的にとてもわかりやすくなります。

Page top

GISでの人口ピラミッド

図①(クリックで拡大)
図②(クリックで拡大)
図③(クリックで拡大)
図④(クリックで拡大)

GISには統計情報のデータを搭載することができますので、それらの統計情報のデータを使って、任意の範囲での人口ピラミッドを作成することも可能です。<注1>

たとえば、図①のように、地図上の特定の市区町村を選択しておいて、その市区町村の人口ピラミッドを作成する(図②)などといったことも可能です。<注2>

また、商圏を作成することで商圏範囲内の人口ピラミッドを作成することもできます。(図③、図④)

このように任意のエリアで人口ピラミッドの情報を簡単に取得できるのがGISの特徴でもあります。

<注1>
GISによっては人口ピラミッドを作成する機能が無い場合もあります。

<注2>
例では平成17年国勢調査のデータを用いて人口ピラミッドを作成しています。

Page top

おわりに

人口ピラミッドは、そのエリア内の年代別人口の構成の特徴がひと目でわかりますので、説得力のある資料の情報の一部として有効ではないかと思います。機会があればぜひ一度お試しください。

Page top

マーケットプランナー商圏大勝


「用語集」はパスコのメールニュースによって配信されています。
メールニュースを希望されるかたはこちらからご登録ください。

用語集一覧へ

Page top