パスコWEBブースへ、ようこそ!

i-Constructionに関する情報をパネルと動画で紹介しています。
展示会のブースをご覧いただくような感覚で、ごゆっくりご覧ください。
なお、このページには情報を順次アップしていきます。
情報更新時にメールでお知らせいたしますので、是非「i-Con情報メール」へのご登録をお願いいたします。

私たちが
ご案内します

i-Constructionに関する情報をパネルと動画で紹介しています。
展示会のブースをご覧いただくような感覚で、ごゆっくりご覧ください。
なお、このページには情報を順次アップしていきます。
情報更新時にメールでお知らせいたしますので、是非「i-Con情報メール」へのご登録をお願いいたします。

“はかる”技術を動画で説明

ドローン搭載型グリーンレーザー

航空機搭載型に比べ、飛行高度が低いため局所的に、高密度に3次元座標データを計測することが可能です。また、最大の特徴は、陸上とともに、水を透過して水底まで計測できることです。

航空機搭載型レーザースキャナ

本技術は、河床を含む河川流域や海岸線にある港湾施設周辺の3次元地形を広範囲に把握する技術として、i-Construction分野のほか、防災・減災、河川や港湾の管理に有効な技術として注目されています。

衛星による地盤変動モニタリング

沈下測量と併せて、衛星による地盤変動モニタリングを実施することで、変動が面的にわかるとともに、広範囲にわたってミリ単位の変動傾向が把握できる技術です。

“はかる”を支える技術を動画で説明

ドローン撮影支援

ドローン撮影の現場作業での困りごとや、不安を解消。対空標識設置支援から再撮影の要否確認をタブレットで行えるPADMS-SmartSOKURYOは、i-Constructionの計測現場を支えるサービスです。

“データマネージメントサービス”を動画で説明

インフラ施設等の管理に活用

ブラウザさえあればタブレットなどでも閲覧が可能。例えば点検などの現場作業時にも、その場で3次元データを参照することができ、作業の効率化、省力化に繋がります。

BIM/CIMに対応

山岳トンネル工事における現場事務所のIT環境での利用を前提として、トンネル構造や周辺地形の3次元モデルと切羽測量計測システムなどとのデータ連携を行い、データなどの一元管理を効率的に行います。

帳票管理までまとめて支援

設計データ、工事前・施工中の現地計測結果を3次元で集約。ドローン撮影成果からの3次元データ化や、工事の進捗・出来形管理、帳票出力などの機能をオールインワンで提供。CIMを支援するサービスです。

情報は随時更新!
更新情報をメールでお届け!

Coming Soon

パスコの技術・サービスは上記だけではありません。
まだまだ、ご紹介していない技術やサービスなどを随時掲載していきます。

ご登録をいただければ、新規情報の公開やi-Constructionに関する情報をメールにてお知らせいたしますので、是非、ご登録ください。