数字で見るパスコの事業

15,500時間の撮影・計測飛行
15,500時間の撮影・計測飛行 イメージ
15,500時間の撮影・計測飛行 イメージ

市街地や宅地、森林や海岸線などのほか、地震・津波・土砂崩れ・河川氾濫などの被災状況を上空から正確に把握するために、世界の空を日々飛び回り、その年間累積時間は、15,000時間を超えています。

飛行機やヘリコプターなどに搭載した計測機器によって収集したデータは、二時期の比較から変化量を抽出したり、3次元モデルを生成し容積や高さなどを推定するほか、視界検討などにも活用しています。

231,000kmの計測走行
231,000kmの計測走行 イメージ
231,000kmの計測走行 イメージ

各種計測機器を搭載した計測車両を30台保有し、日本全国の主要道路を日々走行しながら道路面や道路周辺の高精度なデータを収集しています。その年間走行距離は地球約6周分に相当する23万kmを超えています。

道路周辺情報を高精度に計測するモービル・マッピング・システム(MMS)は、自動走行社会の実現のための高精度道路基盤情報の構築のほか、道路管理や河川管理に活用しています。

87,000,000人の住民サービス
87,000,000人の住民サービス イメージ
87,000,000人の住民サービス イメージ

住民サービスの品質の維持向上を図るために、自治体がインターネットを経由して地域の行政情報を提供する「わが街ガイド」の導入数は大都市を中心にこれまで約300自治体にのぼり、住民の数にすると総人口の約70%(8,700万人)になります。

わが街ガイド」は、パソコンやスマートフォンに表示した地図や位置情報を入口に各種行政サービスにアクセスできるクラウド型の行政業務支援サービスとして当社が地方自治体に提供しているものです。

7,600,000haの森林を管理
7,600,000haの森林を管理 イメージ
7,600,000haの森林を管理 イメージ

国土の約70%を占め、温室効果ガスの吸収源や山地災害の防止などの機能も有する森林を管理するシステムは都道府県を中心にご活用いただき、その面積は、管理を必要とする全森林の40%(760万 ha)を超えています。

労働人口の減少や高齢化に伴い、生産性の向上と施業集約化が大きな課題となっている森林分野に対して、当社は航空レーザー計測による現状把握から、森林管理の効率化や情報の一元化、バイオマスエネルギーとしての活用まで幅広く支援しています。

23,000,000筆の固定資産税基礎調査
23,000,000筆の固定資産税基礎調査 イメージ
23,000,000筆の固定資産税基礎調査 イメージ

固定資産税は、地方財政の中心的な財源となる税目の一つで土地や家屋に課せられる地方税です。地方自治体の適正課税を支援するため、当社は全国宅地総筆数の約30%にあたる2,300万筆の基礎資料を作成しています。

基礎資料を作成するために実施する航空撮影は、土地利用の状況把握に使用されるとともに、二時期の撮影成果を比較することで変化を抽出し、新築、滅失、増築などの状況把握にも使用されています。

※「筆」とは土地登記簿に登録された土地の数を示す単位

171,300人の危機管理
171,300人の危機管理 イメージ
171,300人の危機管理 イメージ

災害時の“徒歩帰宅”、“緊急招集”に備えるため、お客様一人ひとりのオリジナル地図を作成、従業員や生徒などの徒歩移動を支援する「帰宅支援マップサービス」の利用者数は延べ17万人を超えています。

本サービスのほか、組織の危機対応力向上のための災害リスク情報サービス「DR-Info(ディーアール・インフォ)」は、気象情報に基づく6時間先の被害予測情報の提供に定評があります。

101,500台の効率化
101,500台の効率化 イメージ
101,500台の効率化 イメージ

物流業界向けに輸配送業務の効率化と品質向上を目的に、さまざまな空間情報サービスを提供しています。現在、パスコのサービスをご活用いただく企業様が運行する車両の総数は10万台を超えています。

ドライバーや車両の状態管理と配送ルートの最適化の機能を兼ね備えたロジスティクス支援サービス「LogiSTAR(ロジスター)」シリーズは、常に機能強化を図り、より使い易く、より高品質なサービスへと進化し続けています。

79,900店舗のマーケティング
79,900店舗のマーケティング イメージ
79,900店舗のマーケティング イメージ

小売・サービス、金融、不動産、通信、自動車などの多様な業界における経営・事業戦略の意思決定やエリアマーケティングを支援するサービスは、大手の企業様を中心にご活用いただき、現在、運用中の企業様の店舗総数は79,000店舗を超えています。

商圏分析や出店計画を支援する「MarketPlanner(マーケットプランナー)」は、国勢調査や商業統計などの各種統計情報に自社店舗や既存顧客などの属性情報を地図上に可視化し、迅速な意思決定を支援しています。