FAQ記事種別
解析・処理
対象製品
Imagine コアモジュール
掲載日
2009/10/09
利用機能
Image Interpreter(Spatial Enhancement / Statistical Filter)
タイトル
【Classic】スペックルノイズを抑制したい。
概要
 SAR 画像(レーダ画像)には、スペックルノイズというランダムな雑音が発生します。SAR 画像
はそのままでは見にくいため、スペックルノイズの抑制が必要になります。
 スペックルノイズの抑制にはStatistical Filter が使用できます。
 Statistical Filter では、sigma フィルタをベースとして、統計的に範囲外のピクセル値(スペック
ルノイズ)を改善します。中心のピクセルが、5×5 の移動ウィンドウ内のすべてのピクセル値から
計算した平均値で置き換えられるため、出力画像のピクセル値は中心のピクセル値で定義された
範囲内に収まります。

関連リンク: