リモートセンシング講習会 【リモートセンシングの基礎知識を有している方向け】

SAR実践(SARリモートセンシング実践) 【有料・1日コース】
~SAR画像の判読・解析をこれから始めたい方へ~

リモートセンシングの基本知識を有している方を対象とした講習会です。
SAR画像の判読及び解析をこれから始めたいという方を対象に、SAR画像の特徴を理解し、SAR画像の判読及び解析の基礎を習得します。講習内容は衛星プロダクトの比較、後方散乱係数、反射特性、入射角度、誘電率、偏波、SAR衛星画像の処理の流れ、SAR画像判読、農地分類など、実践的な内容となっています。

講習内容

  • 反射特性(鏡面反射と拡散反射、体積散乱、移動体など)
  • 入射角度や偏波による観測条件の影響、誘電率
  • 前処理(マルチルック処理、スペックルノイズの軽減)
  • 機械学習、変化抽出、位相情報を利用した変動解析
  • 偏波解析、サブアパチャ解析
  • 森林分野:森林域や伐採地の抽出、バイオマス量算出
  • 農業分野:農地の抽出、作付判定、回帰モデルによる収量予測
  • 災害利用:湛水域や津波被害箇所の抽出

開催概要

開催時刻 9:30 ~ 17:00
定員 10名
参加費 20,000円(税別)
受講方法 Web(Microsoft Teams)
  • 参加費は原則として前払いをお願いしています。(別途消費税がかかります)
    また当日ご都合のつかない場合には、代理の方のご参加、または次回以降の講習会への参加をお願いいたします。
  • プログラムは予告なく変更される場合がありますので予めご了承ください。
  • お申し込みの状況によりご参加いただけない場合、また開催中止となる場合がありますので予めご了承ください。(開催中止は2週間前を目処に決定します)

開催日時

開催日時

2021年9月16日(木)

参加申し込み

2021年12月6日(月)

参加申し込み
  • お申し込みの受付は、各開催日の8日前までとなります。

お問い合わせ

講習会事務局:衛星事業部
TEL:03-5465-7371

運営事務局:カスタマーセンター
担当:加藤