2007年3月 能登半島地震(石川県)に関する被災地撮影

3月25日午前9時42分ごろ、能登半島沖を震源とするマグニチュード6.9の強い地震が発生し、石川県輪島市、七尾両市と穴水町で震度6強の揺れを記録しました。その後も、震度5弱が2回、震度4が3回など(26日19時現在)体に感じる余震が続発し、今もなお厳重な警戒態勢がしかれています。この地震により、石川県能登地方を中心に、建物や斜面崩壊、地盤の陥没等の災害が発生し、死者1人のほか、202人の重軽傷者が確認されています。また、住宅への被害も、全壊65棟、半壊205棟が確認されています。(27日10時現在)

  • 撮影写真
    能登有料道路
    (七尾市中島町豊田) 付近
  • 撮影写真
    能登有料道路 横田IC 付近
  • 撮影写真
    能登有料道路
    (七尾市中島町横田) 付近

  • 撮影写真
    能登有料道路別所岳PA (穴水町) 付近
  • 撮影写真
    能登有料道路
    (穴水町越の原) 付近
  • 撮影写真
    能登有料道路越の原IC (穴水町) 付近

  • 撮影写真
    国道249号線
    (輪島市里町) 付近
  • 撮影写真
    輪島市門前町走出 付近

Page top

情報掲載履歴

速報掲載 2007年3月27日(火)
第1回更新 2007年3月27日(火)

災害発生に伴い被災状況の把握および関係各団体への情報提供の観点から、2次災害を回避できる天候を待って直ちに株式会社パスコと国際航業株式会社は共同で航空写真撮影を実施いたしました。

撮影実施地区

石川県 輪島市、七尾市、珠洲市、穴水町、志賀町
能登有料道路 羽咋〜穴水、国道249号富来〜門前〜輪島〜珠洲までを確認・撮影しました。
(撮影枚数 :94枚)


撮影した写真の一部を掲載いたします。
※クリックをすると拡大画像及び災害の概況等がご覧いただけます。

被災された皆様には、謹んでお見舞い申し上げます。
弊社では災害状況の的確な把握と被災地の復旧に、空間情報の処理および解析技術と防災コンサルティング技術がお役に立てるよう、より一層努力してまいります。


< 撮影 : 株式会社パスコ・国際航業株式会社 >
※ ここに掲載している写真その他の無断、転用・複写を禁じます。

【 著作権について 】

災害緊急撮影ページ(以下、当ページ)に記載されている文書の著作権は、株式会社パスコ(以下、弊社)に帰属します。
また当ページで使用している航空写真の著作権は、弊社および国際航業株式会社に帰属します。
当ページに記載されている情報(文書及び画像)を転用・複写する場合は、下記問い合わせ先までご連絡ください。

【 免責事項について 】

当ページの制作にあたっては、正確な情報の記載に努めておりますが、弊社は、当ページに記載された情報の完全性・正確性について保証するものではありません。
弊社は、当ページに含まれる情報もしくは内容を利用することで利用者に直接・間接的に生じた損害について責任を負うものではありません。
当ページに掲載されている情報が明らかに事実と異なる場合は、訂正いたしますので、お手数ですが下記の問合せ先までご連絡ください。

【 お問合せ先 】

株式会社パスコ カスタマーセンター
e-mail:biz-info@pasco.co.jp
フリーダイヤル 0120-494-800

【 報道関係のお問合せ先 】

株式会社パスコ 広報部
e-mail:webmaster@pasco.co.jp
TEL:03-6412-2800

Page top