2015年5月 口永良部島 火山活動モニタリング

2015年5月29日午前10時頃、鹿児島県口永良部島で爆発的噴火が発生しました。気象庁の発表によりますと、この噴火により発生した火砕流が新岳の南西側から北西側(向江浜地区)にかけて流下、さらに北西側では海岸まで達し、噴煙は火口縁上9,000mまで上がったとのことです。
2014年8月のモニタリング情報はこちら

口永良部島の位置

PASCO Satellite Ortho(PSO)口永良部島 位置図

口永良部島は、屋久島の西方約12キロメートルに位置し、西北西から東南東の方向に長軸をもつ、ひょうたん形をした火山島です。
2012年3月16日に屋久島の国立公園地域と口永良部島の全域が「屋久島国立公園」として指定されました。(鹿児島県ホームページより)

Page top

2015年6月6日撮影の衛星画像(光学衛星「SPOT 7」)

5月29日噴火時の火砕流の堆積範囲や樹木の変色範囲が確認できます。
また、山麓の一部の渓流では土石流が発生し、海岸まで到達している様子が伺えます。

SOPT 7衛星の詳細はこちら

Page top

2015年6月4日撮影の衛星画像解析

撮影諸元

(爆発的噴火前) (爆発的噴火後)
撮影日時 2014年8月11日6:11(JST) 撮影日時 2015年6月4日6:11(JST)
撮影軌道 Descending 撮影軌道 Descending
撮影モード 高分解能SpotLight (300MHz) 撮影モード 高分解能SpotLight(300MHz)
偏波 HH 偏波 HH
入射角 54度 入射角 54度
プロダクト GEC プロダクト GEC

新岳火口周辺のスワイプ画像

画面の上でカーソルを左右に動かすと、それぞれの時期の衛星画像を覧いただけます。

before after

スタック画像

2015年6月4日の画像では、2015年5月29日の噴火に伴い火口の南側と北側で火口が拡大している(@)。2014年8月3日の噴火で形成された南側と北側の割れ目をみると、南側は大きな変化は確認されていないが、北側はやや埋没しているようにみえる(A)。また火口底に堆積していたとみられる噴出物は、今回の画像では確認できなかった(B)。一方、火口周辺では火砕流によって谷が埋没し、凹凸が少なくなったようにみえる。

Page top

2015年6月4日撮影画像 斜め写真(固定翼にて撮影)

  • 465054-150604-01
    465054-150604-01
  • 465054-150604-02
    465054-150604-02
  • 465054-150604-03
    465054-150604-03

Page top

噴火前の衛星データアーカイブ(PASCO Satellite Ortho:PSO)

PASCO Satellite Ortho 口永良部島(2008年3月頃)

雲量10%以下の日本全国の衛星画像をシームレスにつなぎ合わせたオルソ画像をPASCO Satellite Ortho(PSO)として、販売しています。
PSOはALOS(※1)の衛星写真画像(PRISMとAVNIR-2)を当社がパンシャープン処理(※2)を行ったオルソ画像です。
最高で空間分解能2.5mの精細さを保持しており、GIS上での背景図、大判出力図やパネル、冊子作成などにご利用いただけます。

※1 ALOS:2006年1月に打ち上げられた独立行政法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)の陸域観測技術衛星「だいち」)
※2 パンシャープン処理:中分解能パンクロ2.5mと低分解能カラー10mの合成画像の作成

PSOに関する詳細はこちら

Page top

2015年5月30日撮影の衛星画像(合成開口レーダー(SAR)衛星「TerraSAR-X」)

撮影諸元

撮影日時 2015年5月30日18:09 (JST)
撮影軌道 Ascending(北行軌道)
撮影モード SpotLight
偏波 HH
入射角 21.9度
プロダクト GEC

TerraSAR-X衛星の詳細はこちら

TerraSAR-X

Page top

情報掲載履歴

第一回掲載 2015年6月1日(月)
第二回掲載 2015年6月8日(月)
第三回掲載 2015年6月10日(水)

被災された皆様には、謹んでお見舞い申し上げます。
弊社では災害状況の的確な把握と被災地の復旧に、空間情報の処理および解析技術と防災コンサルティング技術がお役に立てるよう、より一層努力してまいります。
<© PASCO/Includes material © JAXA>
<TerraSAR-X : © 2015 DLR, Distribution Airbus DS / Infoterra GmbH, Sub-Distribution [PASCO]>
<© AIRBUS DS 2015>

※ ここに掲載している写真その他の無断、転用・複写を禁じます。

【 著作権について 】

災害緊急撮影ページ(以下、当ページ)に記載されている文書の著作権は、弊社に帰属します。 
当ページで使用しているPSOおよびTerraSAR-Xの著作権は、弊社に帰属します。
当ページに記載されている情報(文書及び画像)を転用・複写する場合は、下記問い合わせ先までご連絡ください。

【 免責事項について 】

当ページの制作にあたっては、正確な情報の記載に努めておりますが、弊社は、当ページに記載された情報の完全性・正確性について保証するものではありません。 
弊社は、当ページに含まれる情報もしくは内容を利用することで利用者に直接・間接的に生じた損害について責任を負うものではありません。
当ページに掲載されている情報が明らかに事実と異なる場合は、訂正いたしますので、お手数ですが下記の問合せ先までご連絡ください。

【 お問合せ先 】

株式会社パスコ カスタマーセンター
e-mail:biz-info@pasco.co.jp
フリーダイヤル 0120-494-800

【 報道関係のお問合せ先 】

株式会社パスコ 広報部
e-mail:webmaster@pasco.co.jp
TEL:03-3715-1048

Page top