データ販売画像衛星画像

PSI
(PASCO Satellite Image)

日本全域衛星画像
「パスコ・サテライト・イメージ:PSI」

パスコ・サテライト・イメージ(PSI:PASCO Satellite Image)」は、2015年以降、パスコが毎年度整備し、販売する日本全域の光学衛星オルソ画像データセットです。フランスのSPOT6&7衛星(地上解像度1.5m)を使用し、独自に位置精度検証等を実施しています。

PSI<br />(PASCO Satellite Image)

「パスコ・サテライト・イメージ(PSI︎:PASCO Satellite Image)」
の特徴

「パスコ・サテライト・イメージ(PSI:PASCO Satellite Image)」(※1)はフランスのSPOT6&7(※2)衛星画像(1.5m解像度)を基に、島嶼部も含めた日本全国の衛星画像をパスコが2015年以降1年に1度のペースで更新して販売するオルソ画像です。GIS上での背景図、大判出力図やパネル、冊子作成などに利用できます。

日本全国を毎年更新

SPOT6&7衛星は、常にアーカイブの蓄積を行っていますので、2015年以降、データは島嶼部を含め、毎年更新しています。
◆現在販売中のデータ
2015年版/2016年版/2017年版/2018年版/2019年版/2020年版/2021年版/2022年版

画像販売に加え、ストリーミング(配信)方式にも対応

ストリーミングにはパスコのサーバーから画像配信する方式と、お客様のサーバーに画像データをインストール(レンタル)する方式があります。ただし、ストリーミング方式の場合は、お客様において画像解析を含む二次加工は行えません。

(※1)「PSI」は、パスコの登録商標です。(商標第6394172号)
(※2)フランスのAirbus Defense & Space(Airbus DS)が運用する、2基体制の光学衛星です。

パスコ・サテライト・イメージ(PSI:PASCO Satellite Image)」の 整備状況

パスコ・サテライト・イメージ(PSI:PASCO Satellite Image)」の適用分野

GISベースマップ
均質精度により複数年整備済み、web配信可能・LGWAN配信可能

国土管理
都市域や農地等の土地利用状況の把握、海岸線や離島の確認

森林
樹種分類、伐採地分布図作成など

防災
防災計画、ハザードマップ、発災前の比較用画像として活用など

広報資料
管轄エリア、港湾、空港などの説明図、展示用パネルなど

都市計画
土地利用・被覆分類、緑地・緑被抽出など

メディア
テレビ、雑誌、新聞など

サンプル画像

「パスコ・サテライト・イメージ(PSI:PASCO Satellite Image)」のサンプル画像です。画像をクリックすると拡大して確認できます。

パスコ・サテライト・イメージ(PSI:PASCO Satellite Image)」の販売について

データの仕様

項目 内容
衛星名 SPOT 6/7
処理レベル オルソ幾何補正
処理利用データ 基盤地図情報(数値標高モデル)5m及び10m
数値地図(国土基本情報)1/2,500または1/25,000
位置精度 RMSE10m以内※
※海域・山岳地域・北方領土を除く
空間解像度 1.5m(パンシャープン)
波長帯 4バンド(青、緑、赤、近赤外)
階調 Unsigned 8bit
色調補正 色調補正済
提供フォーマット GeoTIFF
最少購入メッシュ数 1メッシュ(標準地域メッシュの二次メッシュ(10km×10km=100km2)相当)
整備範囲 離島を含む日本全国
PSI製品(撮影年度) PSI2015(2015年度画像)、PSI2016(2016年度画像)、PSI2017(2017年度画像)、PSI2018(2018年度画像)、PSI2019(2019年度画像)、PSI2020(2020年度画像)、PSI2021(2021年度画像)、PSI2022(2022年度画像)
投影法 / 測地系 緯度経度 / WGS84

※ 最小購入面積の設定がございます。画像販売の場合は100km2から、ストリーミング配信の場合は10,000km2から提供可能です。
※価格については、お問い合わせください。

提供方法

提供形態 内容 備考
PSI - 画像販売 衛星画像データの販売(売り切り) 画像として利用する際には著作権表示などの条件がございます
PSI – Streaming
(レンタル)
お客様のサーバーからデータストリーミングが行えるよう、配信用ソフトウェアとともにデータをレンタルします 画像として利用する際には著作権表示などの条件がございます。Streaming (配信)はお客様社内のみに限定されます。画像解析を含むデータの二次加工は行えません。
PSI – Streaming (配信) お客様のシステム向けにパスコから衛星データをWMTS(Web Map Tile Service)またはWMS(Web Map Service)形式で配信します

2010年以前のデータについて

2010年以前の日本全域衛星画像として「パスコ・サテライトオルソ(PSO:PASCO Satellite Ortho)」の販売を行っています。「パスコ・サテライトオルソ(PSO)」はALOS(だいち)1号機の(※3)の衛星写真画像(PRISMとAVNIR-2)をパスコがパンシャープン処理(※4)を行ったオルソ画像です。最高で空間分解能2.5mの精細さを保持しています。撮影時期は2006~2011年の間で、エリアにより異なります。
(※3)日本の宇宙航空研究開発機構(JAXA)が2006年から運用を開始した衛星で、陸域観測技術衛星「だいち」とも呼ばれています。
(※4)パンシャープン処理:中分解能パンクロ2.5mと低分解能カラー10mの合成画像の作成

「パスコ・サテライトオルソ(PSO)」のデータ詳細

項目 内容
地上解像度 2.5m
バンド 3 バンド(トゥルーカラー)(フォルスカラーや4バンド、パンクロマティックによるご提供も可能です。)
フォーマット形式 GeoTiff形式
納品メディア DVD-R
座標系 WGS84系、UTM各ゾーン対応
整備エリア 日本全国