ドローン搭載型グリーンレーザースキャナ
陸部と水部の同時計測で河川や海岸の測量業務を効率化

陸部・水部の地形を同時に面的に測量できるドローン搭載型グリーンレーザースキャナ「TDOT3 GREEN」の機器販売と測量サービスを行っています。
浅瀬の水底の地形や、まだ乾ききっていない地面を広範囲に、面的かつシームレスに計測。密度の高い点群データを簡単に取得できるため、作業時間が大幅に短縮され、業務の効率化、生産性の向上が期待できます。
3次元測量で河川や海岸、港湾管理のCIM導入を支援します。

3分でわかる!ドローン搭載型グリーンレーザースキャナ

ドローン搭載型グリーンレーザースキャナ「TDOT3 GREEN」の特長や活用用途などを、パスコの営業が、たったの3分で、簡潔にわかりやすくご説明します。

船の入れない場所も高精細に。日本発のグリーンレーザー

近年、気候変動の影響により、記録的短時間大雨と呼ばれる豪雨が頻発し、河川氾濫による被害が多く発生しています。また、インフラ分野におけるデジタル・トランスフォーメーション(DX)の一環としてBIM/CIMの活用が推進されるなか、河川分野においても河川流域全体の3次元計測の需要が高まっています。
現在、3次元計測技術を使った河川管理は国が管理する一級河川が中心です。しかし、一級河川と支流の合流地点で発生する災害も多く、今後は地方自治体が管理する中小河川にも高精細な地形形状の把握が必要になることが予想されます。
このような背景の中、パスコは、2017年4月から国土交通省の革新的河川管理プロジェクトにアミューズワンセルフ社と参画。ドローンに搭載可能なグリーンレーザースキャナをアミューズワンセルフ社が開発、パスコは検証を担当しました。

先進的なドローン搭載型グリーンレーザースキャナ

シンプルなのに高機能・高精細 「TDOT3 GREEN」の特長

「TDOT3 GREEN」の特長
重量

2.7kg

計測レート

30,000Hz/秒

視野角

90°

エコー数

4エコー

水を透過するグリーンレーザーを、軽量で小回りの利くドローンに搭載。浅瀬の水底の地形や、まだ乾ききっていない地面を広範囲かつシームレスに測量することができます。レーザーを使用することで、測量成果がダイレクトに点群化され、業務の効率化、生産性の向上が期待できます。また、航空レーザー測深機(ALB)よりも低高度から計測するため、 1㎡あたり100点以上の高密度な点群データを取得可能。河床地形も詳細に再現できます。

「TDOT3 GREEN」は、DJI製Matris300への搭載が可能に。飛行時間や飛行時の安全性・運用性が向上しました。また、防水仕様によって急な降雨による機材故障や事故のリスクも低減されています。
送信機上でのリアルタイム断面表示や、レーザーの計測状況、測深状況を確認することもできます。

陸部・水部を同時に計測

陸部・水部を同時に計測

陸部・水部の地形をシームレスに計測。
河床地形も詳細に再現

広域を面的に3次元計測

広域を面的に3次元計測

レーザーで地形を広範囲かつ連続的(面的)に、
漏れのない計測

100点/㎡以上の高精細な計測

陸部・水部を同時に計測

1㎡あたり100点以上を照射し、
密度の高い点群データを取得

シンプルで簡単な操作

シンプルで簡単な操作

測量に必要なボタンは2つだけ。
複雑な設定・操作は必要なし

■性能向上

従来の測深性能を10%程度向上させるとともに、少雨に対する機器の保護対策を強化することにより、急な降雨時にも安定的に測量作業を終了させることができます。

■リアルタイム

測量中の断面データをフライト中に確認できるようになったため、リアルタイムに測量状況を確認することができます。
他に、測量精度や安全性に関わる以下の項目が確認できます。
①受信衛星数
②衛星クオリティ
③アライメントの状態
④スキャンモード
⑤スキャニングの状態
⑥基盤温度
⑦ドライバー温度
このように、リアルタイムに測量状況を把握できるため、現場で再計測や補測の判断が行え、業務の効率化や工程の短縮化が図れます。

■純国産

国内で設計、開発、組み立てを行った純国産システムです。
専用のアプリケーションも充実されており、測量から点群作成までのプロセスをオールインワンでサポートします。

「空間情報コンサルティング」により、CIM導入を支援

陸上と水中の地形を同時に測量できるドローン搭載型グリーンレーザースキャナは、河川・土木・港湾工事のICT施工に有効な測量手法の一つです。パスコでは、ドローン搭載型グリーンレーザースキャナ以外にも、ドローン写真測量システム、航空レーザー測深器(ALB)、MMS(モービルマッピングシステム)、地上設置型レーザー計測システムなど、さまざまな3次元空間情報の取得技術を保有しています。お客様のご要望をお伺いし、最適な計測技術による3次元データ取得をご提案。「空間情報コンサルティング」により、日常点検から河川の健全性評価、災害対策・修繕計画まで、現場のCIM導入を一気通貫で支援します。

河川

地上から河床までシームレスに計測

堤防から河川敷、河道を一度にレーザーで測量し、3次元モデルの作成が可能です。水陸がつながった面的な3次元モデルは、河道状況の把握や河川の維持管理に資する情報として利用することができます。
パスコでは、詳細な水部の地形把握や河川構造物の形状把握など局所的な測量をドローン、河川全域の計測を航空レーザー測深機(ALB)というように、目的や範囲に応じて機材を使い分けながら3次元データを取得します。

陸上から河床まで、シームレスに計測
陸上から河床まで、シームレスに計測
高低差により色分け
高低差により色分け
断面図
断面図

海岸・港湾

離岸堤の形状を水中部まで精細に再現

港湾構造物の管理に3次元データが活用できます。パスコでは、堤防や離岸堤、消波ブロック(テトラポッド)などを対象とした緻密な測量(計測)をドローン、海岸や砂浜など広域の計測を航空レーザー測深機(ALB)というように、目的や範囲に応じて機材を使い分けながら3次元データを取得します。

離岸堤の形状を水中部まで精細に再現
離岸堤の形状を水中部まで精細に再現
高低差により色分け
高低差により色分け
断面図
断面図

ドローン搭載型グリーンレーザースキャナの販売から3次元測量(計測)サービスまでトータルに支援

ドローン搭載型グリーンレーザースキャナの販売

測量業、建設業のお客様。
国土交通省の「革新的河川管理プロジェクト」にて、アミューズワンセルフが開発、パスコが検証を実施した、ドローン搭載型グリーンレーザースキャナの販売や、データ解析などを行っています。

3次元測量(計測)の全てを支援します

機材も経験も無いが、3次元のデータが必要。どこかに計測を頼みたいとお考えのお客様。
機材購入前に実際のフィールドで試験発注をしてみたい、計測をアウトソースしたいとお考えのお客様。
パスコは、航空写真測量で培った効率的で高精度な測量(計測)を実施、測量から3次元モデルの作成まで、お客様のニーズにお応えします。
また、ドローンに限らず、お客様が得たい精度、活用方法を伺い、さまざまな計測手法の中から、最適な測量(計測)手法をご提案いたします。

ドローンレーザー測量(計測)の流れ

※作業手順は、国交省マニュアル等による

1 社内作業 >>

  1. 計測計画策定
    (計測エリア確認、フライトコース・計測諸元設定)

2 現場作業 >>

  1. ドローンレーザー計測
  2. 調整用基準点の設置・観測

3 社内作業

  1. 3次元点群データ生成
    (アミューズワンセルフ社製アプリ)
  2. 3次元点群データ編集
    (パスコ製点群編集アプリ)
  3. 3次元点群データ活用
    (パスコ製可視化アプリ)

専用ツールの提供により現場作業を効率化

航空測量会社のノウハウを組み込んだクラウドサービスとして、ドローンを活用した計測・測量作業の現場支援アプリケーション「SmartSOKURYO LiDAR」を提供しています。
公共測量分野で培ってきたパスコのノウハウで、アミューズワンセルフ社製TDOTシリーズをより効率的に活用することを目的にパスコが開発いたしました。

複数現場との煩雑なやり取りを一元管理

<特長>

■計測計画

「UAV搭載型レーザースキャナを用いた公共測量マニュアル(案)」に準拠した計測計画を検討できます。現地での急な計画変更にも対応でき、ドローンレーザー測量特有のアライメント飛行にも対応しています。

■作業チェック

経験の浅い方でも、システムに沿って作業を行うことで、円滑に作業できます。音声によるナビゲーションで、うっかりミスや手順漏れ、記録漏れなどの防止に役立ちます。

■対空標識設置

「UAV搭載型レーザースキャナを用いた公共測量マニュアル(案)」に準拠した対空標識設置を行うことができます。
設置位置までの誘導や現場での位置変更などにも対応し、設置数の確認を、現地で行うことができます。

■クラウド

システムはクラウドを通して社内の管理者とも共有することができ、遠隔地でも進捗管理などが行えます。

■作業レポート

フライトのログデータから飛行実績レポートの自動作成が可能で、書類作業の効率化が図れます。

■精度管理表作成

フライトログや現地の記録を自動的に反映させ、精度管理表作成に必要な入力情報をサポートします。
「UAV搭載型レーザースキャナを用いた公共測量マニュアル(案)」に準拠した精度管理表作成を効率化し、測量成果の品質担保を支援します。

ドローン搭載型グリーンレーザースキャナ 陸部と水部の同時計測で河川や海岸の測量業務を効率化に関するお問合せはこちら

サービスに関するお問合せ